極上の和牛を使ったパフェみたいなガレット!
FullSizeRender

六本木にある新国立美術館。
FullSizeRender
こちらの3Fにある
ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ
FullSizeRender
天井高が21mなので広々としていてラグジュアリーな空間。

東京タワーを眺めながら
季節の料理と人気の定番デザートをいただきました😋
FullSizeRender
このガレットにはアルコール度数0.5%のアサヒのノンアルコールビールがアウトのことで、東京タワーを遠くに眺めながら少しお酒も😌🍻
FullSizeRender
『LES SOUPES DE BOCUSE 
栗かぼちゃのスープ
Soupe de Saison: Potimarron』

FullSizeRender
2ヶ月ごとに素材が変わるスープは、ただ今(9・10月)、栗かぼちゃだけを使ったポタージュ🎃

極力シンプルな味つけで、栗かぼちゃ本来の旨味や甘みが堪能できました✨✨

次の(11・12月)きのこのスープも気になります!


大丸などの店舗でも購入できる店安定の美味しさのバゲットとホイップバター🥖🧈
FullSizeRender

『Galette de Bocuse
そば粉のガレット くまもとあか牛のグリエとベーコン
ラビゴットソース 山の恵みと色とりどりの野菜添え』

FullSizeRender
メインは、
秋のプロモーション「ガレットdeボキューズ」(〜11/30)の、
くまもとあか牛と山の恵みを使った限定メニューのパフェのようなガレット。

良質で程よい脂肪のバランスが美味しい熊本県産くまもとあか牛のバラ肉のグリエと、あか牛で作った自家製ベーコン🐂
FullSizeRender
じゃがいものエクラゼ、かぼちゃのフランや栗など、秋の味覚もたっぷりで、パリパリとしたそば粉のガレットとグリッシーニの食感も楽しみながらいただきました💕

デザートは、
『Crème brûlée spéciale Paul Bocuse 
“ムッシュ ポール・ボキューズ”のクレーム・ブリュレ』

FullSizeRender
バニラたっぷりのクリーミーなブリュレの表面は、パリパリの薄い飴✨定番の人気メニューとのことですが、深く頷くクオリティでした❣️何度でも食べたい😋

最後はオリジナルカップでコーヒーを☕️
FullSizeRender

夜の美術館ということで、静かで雰囲気も良く、大満足のディナーでした💕

単品料理のほか、ランチコース、美術館が閉館しても食べられるディナーコースなど🍽

1人でも利用しやすく、もちろんデートやグループ利用もお勧め❣️

かぼちゃのスープは10/31まで。
「くまもとあか牛」のガレットは11/30まで。


ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ
東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館 3F
03-5770-8161

Instagramキャンペーン実施中!
公式ページはこちら↓



グループの他の店舗でも様々な「くまもとあか牛」メニューがいただけます♪


グーグルマップ

インスタもぜひぜひご覧ください。
ありがとうございます。
http://instagram.com/kuronyan2017