フランスレストランウィーク2020
Jour de Marche(ジュー ドゥ マルシェ)


曙橋にあるモダンフレンチレストランでランチ。
1123C80E-1262-49B6-BD48-6094619FDC70
外から見るとさりげない~!
F4E8A6E3-915B-459A-90B1-43ECC97690D4
中はソーシャルディスタンスのため
パーテーションで仕切られていて
半個室状態でした。
8E8BD877-77C7-4228-A5F7-C23599660891

ファーストドリンクは、
シチリアンミモザ(¥1500)とサングリア(¥1000)
9572ADC5-9DBC-43D1-96A0-07388D5EA161
シャンパンも良い感じでキリリと美味しい。
ブラッドオレンジのオレンジつぶつぶもGOOD。

サングリアにはベリーがごろごろ。
赤ワイン感もしっかりで好みでした。

フランスレストランウィークのメニューをいただきました。
お料理は7品で¥5000(税サ込)

「かぼちゃ」
CB4A6FD1-C40A-499E-84D0-38A6D94AB219
かぼちゃの温かいスープ、ブルーテ。
かぼちゃのチップスとふわふわに削られたトリュフ。
かぼちゃや栗なんかとトリュフの相性っていいですね~♪

「パン」
C64286CF-F5E5-4D3D-B623-135DBAB31417
粉の風味がして美味しい♪
おかわりは勧められず。

「秋刀魚」
3981F532-A3FA-492C-8F91-28A76A633398
サクサクのパイ生地の上にデュクセル(飴色玉葱とマッシュルームのバターソテー)。
その上んい皮がサックリ、中ふんわりのさんま。
さんまのタルティーヌです。
06FE896D-CA82-4CA2-AA24-1421E68EAE96
紫キャベツとウイキョウ。
53C03916-3941-40C3-8C04-A40DEBACD503
全部一緒にいただくと、さんまがふわぁ~っと溶けてなくなりました💛

「しらす」または「セップ茸」(+¥1155 2名以上で)
143061EB-6E75-4C09-A6D8-A2EEC0557888
セップ茸にしました♪
C0DEACFB-E062-4A00-B2D4-C5C1AE68C248
セップ茸のカットしたものと泡。
24525032-52FD-483B-B088-265DDFA94050
中は黒米を入れて炊いたお米で全体的にパープルになって美しい。
グラノパターノ(チーズ)のクロッカンは熱で溶ける~。
お米はアルデンテ。
コクがあって美味しいリゾットでした。

「鮮魚 パンチェッタ 栗」
5556CB90-85F4-4169-A521-4F937B4CAE07
本日の鮮魚は愛媛のさわら。
62707F0B-E51A-40C9-AC87-5FF403308312
栗のソースは、魚の塩気が強い分、もう少し甘くてもいいかも。
脱水したごぼうは少し舌に残る。

「仔鴨」
FCE495B3-DCBA-4B53-8DDF-8C2E83916731
もも肉なので、仔鴨なのに大きい。
このポーションでいただけるのはうれしい~♪
赤ワインとグロゼイユ(赤スグリ)のソース。
バターをフォアグラに置き換えてソテーした野菜の中にはアーティチョークも!

「自家製プリン」
6AAF43EE-5CA9-4781-89BB-F60B35372369
相模原の鳳凰卵を使った滑らかなプリン。
カラメルソースがしっかり苦くて最高。

「ショコラ ピスタチオ イチジク」
A7C8A11A-2F8D-4A26-9BB2-20DE8B41F7A8
ピスタチオアイスと、マスカルポーネのチョコムース。
酸味のあるハイビスカスのソースで。
ふっくらラムレーズンとシャインマスカット。
A63ABC9E-4CE0-4687-AEF9-38B99FB8B29F
本来はカルダモンやアニスを効かせたいちじくと。

「コーヒー、エスプレッソ、紅茶、ハーブティー」
0A4B3227-6A6A-4A8B-A2EE-7BDFA389836D
コーヒーをいただきました。

フランスレストランウィークのおかげで、
こうしておいしいお店に巡り合えてHAPPY!


Jour de Marche (ジュー ドゥ マルシェ)
03-6380-5234
東京都新宿区四谷坂町12-11 BITEN 1F

[Lunch]
12:00~15:00(L.O.13:30)
月、金、土、日のみ
※火、木が祝日の場合も営業します(年末年始を除く)

[Dinner]
18:00~23:00(L.O.21:30)

定休日

毎週水曜日、毎月第2火曜日


食べログで予約(ポイント&Go To Eatがたまる!)

一休で予約🤩



公式ページ


グーグルマップ



くろにゃんのインスタはこちら❣️
ぜひぜひご覧ください。
フォローしてね☆
↓↓↓
http://instagram.com/kuronyan2017

View this post on Instagram

🇫🇷 フランスレストランウィーク 今日は四谷のフレンチへ ファーストドリンクは、 シチリアンミモザとサングリア🍷 フランスレストランウィークの メニューをいただきました。 お料理は7品で¥5000(税サ込) 「かぼちゃ」 トリュフをたっぷりかけたブルーテ。 あったかいスープ😌 「秋刀魚」 Today's my best👍 サクサクのタルティーヌ💕 間にデュクセル🍄🧅 紫キャベツと茴香 「しらす」を「セップ茸」へ変更(+¥1155 2名以上で) きのこ&チーズのリゾット❣️ 「鮮魚 パンチェッタ 栗」 愛媛のサワラ ほんのり甘い栗のソース アマランサスの葉っぱってこんな色✨ 「仔鴨」 仔鴨なのにおっきい🦆 赤ワインとグロゼイユのソースで バターをフォアグラに置き換えてソテーした野菜👍 「自家製プリン」 今日は相模原の鳳凰卵で🥚 切のあるカラメルソースで👍 「ショコラ ピスタチオ イチジク」 ショコラのムースとピスタチオのアイス🍨 シャインマスカットとラムレーズン パン、バター、コーヒー 星つきレストランやフランスで修行された 女性シェフのお料理👩‍🍳 美味しかった😊💕 @jourdemarche ジュー ドゥ マルシェ 050-5593-9584 東京都新宿区四谷坂町12-11 BITEN 1F @france_restaurant_week #ジュードゥマルシェ #フレンチ #フランスレストランウィーク2020 #フランス料理 #東京グルメ #四谷グルメ #東京ランチ #gotoeat #休日ランチ #休日ごはん #休日の過ごし方 #グルメ女子 #グルメスタグラム #グルメ部 #グルメ好きな人と繋がりたい #グルメ #グルメ巡り #グルメ好き #コース料理 #tokyotokyo #tokyolife #francerestaurantweek 夜は北海道味噌坦々麺と炒飯🍜 痩せたいけど 食べ物のカロリーは気にしない😆😆

A post shared by くろにゃんのだめだめダイエット【グルメと美と旅】 (@kuronyan2017) on