薬膳と白湯のとんしゃぶ。
2D0675C0-ECD1-433B-BB90-3AFD4D1074CE

豚○商店 AISHI 新宿総本店
2f16918e-s
16時オープン入店☆
02E74634-9B5D-40F2-8684-DE7911499486
早い時間に食べ終わるのがダイエットの秘訣。

16時から開いているお店は貴重です。

ドリンクは低糖質のハイボールで。
ウイスキーの銘柄は、角、メイカーズクラフトマーク、ジムビームなどいろいろある中「知多」をチョイス。
1008BCA0-E7F3-4AFA-9C74-66A710B5DD32
飲みやすーい。

ほんと、毎晩飲む人になってしまったw
昔はあまり飲めなかったのに。

お通しは日によって違うそうで、この日は「茹でタン」。
D479D2BF-C604-4349-8B10-C7B43DD374A2
わ~、セイロ蒸し♡
お通し代が400円かかるけれど、これなら大満足。
49DE7D65-634C-4FFE-BF68-8F6D2557F8D7
分厚くて柔らかい茹でタンが2枚も♪
わさびをつけていただきました。
スープも美味しくて飲みほしたくなる~。

仙台で食べた牛タン尽くしコース記事はこちら↓


しゃぶしゃぶを食べることにしたので、サラダなどの野菜はパスして、お肉料理。

「黒豚の自家製メンチカツ」
49DD9440-4CC3-4752-9580-0523F24D0B66
衣ざっくり。
CFF0E1E8-24DC-493C-BDB5-A5072F037892
自家製のメンチカツソースをかけて。
AF8FE4BB-4AB5-48E3-B227-7E045EA7C01F
玉葱のツブツブが残る美味しいソースに、胡椒風味のお肉しっかりのメンチカツがハイグレードな味わい。

「鹿児島県産六白黒豚使用のしゃぶしゃぶ」
47248A28-32A7-4948-A875-452C3F3B7FF4
スープは「薬膳、つゆ、火鍋、白湯」と、メニューにはないけど壁のポスターに書かれていた「生姜豆乳」の5種類から2種類選べて、「薬膳」と「白湯」をチョイス。

豚肉は、バラとロースで、白ネギを薄く切ったもの、もやし、はくさい、水菜、キノコ類など。
1769749A-1110-41DF-983C-B46F2B6DAFAA
一人前でもたっぷりの量。

まずは野菜&きのこからいただきます。
DFE70A10-2D02-45B6-89E1-46FB6BCA294F
白湯の方はごま油風味の少々ピリ辛、薬膳は酸味がありピリッと。
FD505018-84AB-4187-8F36-76799770D9B6
白湯で豚肉をしゃぶしゃぶ。
39CBF61C-85C6-44EB-BDB9-1D6B81DC680E
豚、めっちゃ美味しい(≧▽≦)
上品で旨みが濃くて、張りと柔らかさがあるの。

薬膳の方でも、豚をしゃぶしゃぶ。
B13CAD90-F6AE-44CA-B7D9-0D24AC74BB36
最初はちょっと変わってるな~と感じたスープだけどだんだんなじんで美味しく感じてきました。
051CA54A-80EB-46B4-87AC-C0C25623677D
お肉で野菜を包んで食べるとあっさりとしていていくらでも食べられそう。

「黒豚の鉄板焼き餃子」
2D679D9B-E58F-4377-A6B3-DD8A829083F3
あっつあつの鉄板でやってきました。
薄皮で大きく、焼き面はパリッと。

「やけどしない程度の温かいうちにお召し上がりください。」と、その言葉が好き(≧▽≦)
接客は終始、爽やかで温かく、良いカンジ。

音がおさまってから食べたけど、それでも結構熱々で美味しかった~♪

最後に「烏龍茶」をいただきました。
E8AD63DD-EB1D-4537-A1AE-55D675D0FD02
早い時間、鍋、薬膳、ハイボール、烏龍茶と、ダイエットポイントを押さえつつ、美味しくお腹いっぱいになって良かった~♪

この分だと他のメニューも美味しいだろうから、再訪決定☆


豚○商店 AISHI 新宿総本店
東京都新宿区新宿3丁目11−9 花菱ビルB1
03-3353-5111
ランチタイム 11:30~15:00
ディナー 16:00~24:00





インスタグラム、フォロワーさん15700人突破しました♪
↓↓↓
http://instagram.com/kuronyan2017