六本木にオープンしたばかりのイノベーティブ・フュージョンのレストランで女子会☆

白土(shirato)
F5A200B9-7120-49F3-B6BB-D76D95B325C5
六本木ミッドタウンの向かいのビルの2Fにあります。
すごい立地!

カウンターのみ8席、新しいビルに入ったスタイリッシュなお店です。
F5044065-34E7-4A20-99D3-AB5AAE3B8FC8

まずはお水を。
CHATELDON(シャテルドン)

AFB9CA45-98D0-46FD-9845-BBFB2E9AC549
フランスのルイ14世が飲んでいた「太陽王の水」、天然微炭酸ナチュラルミネラルウォーター。

お料理は20品からなる「おまかせコース」のみで、
アルコールペアリングつき¥20000(税・サ別)にしました。

メニュー名は特定しておらず私の独断によるものです。
また、ソムリエによるワインの説明はなかったので、ボトルにてご確認ください。

A.シャンパーニュ コレ(COLLET)
44BFD4E4-CC41-4DB8-BD92-0DE0669EC6C1
46736119-FD17-4FFC-83A8-BA9C0D4B8A53
0EE8ACE2-AE0E-4D2A-B9F3-85C989C94A03
乾杯はシャンパンで。

1「秋茄子の丸焼き ゆずのビネグレットソースマリネ 備長炭の炭のアイス」
BA83E50C-FFF3-4C80-A6BA-51489616BB58
とろりと焼き茄子。香ばしい♪
一日かけて乾燥させた黒オリーブの粉末の塩味とアイスの甘味。
洗練された創作料理。

B..イタリアの白ワイン
DA2F52A9-7398-4668-9EB9-1342E31F21AA

2「岩手産真牡蠣 ぎばさのジュレ 花穂紫蘇」
52273911-5E61-48DD-AEEA-3E89F3C5E14F
牡蠣は56度で最高の旨みになるそうで、火入れしてから冷やした牡蠣はまるで生の食感。
一口大にカットしてあるので食べやすく、ぷるぷるつるん♪といただきました。

3「能登産根パセリ(白)のピューレ」
B3740CA2-C263-49D0-B991-51E8390DD6E5
上にはイタリアンパセリの新芽とソース、そして北海道産雲丹とキャビア。
仕上げに白トリュフオイルをかけて香りをプラス。
512388D6-A096-449D-BC84-DB6EC374C30B
根パセリって初めて見ました☆

4「北海道産ボタンエビ」
B3FE6CC9-07B2-4A83-B53B-6711A98C0CB3
中華料理に酔っ払い海老があるけれど、紹興酒の代わりにブランデーで漬けた逸品。
海老の鮮度もいいし、とろりと甘くて美味!

C.新政 ウィリシアン2018 生酛木桶純米
F4830F31-E942-42CB-A362-4B019FF0FE8A
辛口の日本酒

5「能登産ぶり 聖護院大根」
10531704-B4AF-4294-B1DA-DA6FB2872516
瞬間燻製でした。香りがいい~♡
339658F3-F940-47AB-8612-36A0849E28C4
聖護院大根は鰤大根風に煮てあり、ほかに3種の生大根、紅くるり大根・ビタミン大根・黒大根を添えて。赤紫蘇の新芽がアクセント。
DD0CBFCA-CF73-4D0A-AD56-05602824580F
冷製のぶりは青森の漁礁「いしる」で風味をつけてあり、脂がのってるのに脂っこくない。塩の具合がいい。

6「加賀れんこんのれんこん餅 」
2196A2A5-9623-40B0-AA03-718D719C9295
表面がこんがりサクッと。
れんこんは塊も残してあり、食感が楽しめました。
山伏茸の餡のせ。
柚子パウダーは控えめに香りました。

D.あべ ホボホボ ゼンコウジ キモト(日本酒)
81A02E5A-C9E1-40CE-B27E-DD94822E462E

7「ズワイガニ カニみそのフラン」
5200DCCF-AB85-4506-84CD-CAAE0BBEC36E
クリーミー!
カニの旨味が濃厚だけどフランなので軽い~。
カニの殻のビスク、カニの身。
時折、粒胡椒をかんでカツが入るカンジ。

E.フランス ブルゴーニュの白
8CB33486-FD00-4546-B9C1-357B6DBE4199

8「車海老 かぶら蒸し」
10886601-C803-4B9A-970F-CF32CCBDBDEA
下にはよもぎの生麩の炙ったもの、ヤマトイモのすりおろし、あおさ海苔のコンソメ。
ボッタルガ(イタリアのカラスミ)をのせて。
0C96C4B0-BC71-40DE-A6E4-96AB2E79DE6A

シェフは日本料理や中国料理の経験がある方で、全体的に和食寄りの印象。
しかしここまでで、まだ8品!

9「北海道産ジャンボしいたけ」
14EDC1E3-9C14-4ACF-B383-2EEA650DFA90
高温で素揚げしたあと炭火で焼き、焦がしバターのソース=ブールノワゼットを。
ジューシーなしいたけスープがあふれ出す。
ケッパーの酸味と塩味がアクセントでした。

F.イタリアの白
D825A0BD-4C28-4083-A722-0956382AB756
マスカットの香りがする美味しい辛口。

10「わかさぎの道明寺粉揚げ」
4199A7E9-FA7C-4248-80B1-AE2AB348F5F8
頭も柔らかい!鮎よりも味が濃く美味しい~。
道明寺粉のカリカリッとした食感が良かったな。
ふわっと上品に香る五香粉とフランス ゲラントの塩。

11 「北海道のタラの白子」
F473A0DC-C10F-48E7-AF74-E50591C12244
白子は茹でているそう。
ピリ辛、酸味、甘さが代わる代わる訪れる、よだれどりのタレが最高!
816806D4-1F5B-427F-81B7-C0C5ADC33348
生姜とピスタチオのロースト、マイクロパクチー。
ここまでのお料理でマイベスト!

12「富山産 月の輪熊 」
F9441307-61CC-4F02-9042-0F5C0665F258
半身で仕入れているそうで、バラ肉の部分を低温でロースト。
八角が甘く優しく香るチャーシューのたれで、しっかりかみしめてお肉の美味しさを堪能。
1歳の子グマということで気の毒に思いながらもしっかり味わいました。

G.フランス、ノワール地方のシュナンブラン
88BC5042-BC30-43AA-958F-DDB5F1777C2F
デザートワインのように甘く、次のお料理フォアグラに合う。

13「自家製ブリオッシュ フォアグラ シャインマスカット」
D80062AB-02CE-4162-8CF6-C8F041F7CD46
仕上げに白トリュフを目の前でおろしがけ。
フォアグラはキャラメリゼしてあり表面がサックリ。
ブリオッシュがお菓子のようにほろっと溶ける。
シャインマスカットとワインの甘味。
白トリュフの香り。

14「熊笹のグラニテ」
ADB6162A-9A52-4D73-B783-A25ECD701627
「ちまきの味がする~!」と居合わせた騒がしいゲストが叫んでいたけれど、確かに!

H.アメリカの赤
883A6F67-27B4-496F-858E-6A2B9A214ECC
綺麗なレッドでタンニンがしっかりめ。

15「愛知の大鰻の炭火焼」
1D65A175-1410-4D3E-9D97-53EECC7AF9B7
京都花山椒の香りにつつまれて、鰻の皮はさっくり。
少し臭みを感じるけれど、鰻の骨と黒酢、バルサミコで作ったタレがカバー。
銀杏の素揚げ。

I.フランス ブルゴーニュの赤
12D826DA-97EB-4C77-B321-D440ACAF9D2C

16「熊本馬肉ヒレ 赤身 」
14326FC0-BEB5-45A2-8C38-3BC8180223A3
低温で三時間じっくり柔らかく火入れしたあと、最後に炭火で香りづけ。
インゲンと赤チコリのソテー添え。
プチプチとした食感のあるタスマニアマスタードソースが、酸味が馴染んで美味しい。

17「のどぐろそば」
4C0D4F3C-9CE4-411B-B8D6-923FE85D3E7E
のどぐろの頭と骨からダシをとったスープに細くてパッツンの香港麺。
炭火焼ののどくろは皮がサックリ。
すだちでさっぱりと。
少しとろみのある汁は全部飲んじゃいました。

18「ほうじ茶ブランマンジェ」
07EFF77A-5C24-478B-850A-42497A935E8E
ピスタチオオイルを仕上げんにかけて、少しナッツのコクをプラス。

J.宮崎産 釜炒り緑茶 
2000378A-8E2D-4DF0-BE94-F6DC37A592B4
水色は薄いのに美味しい~。

19「レモングラスのソルベとジュレ」
294F0022-D687-4F1E-853B-C450BF5B5D01
ソルベは作り立てなのだそう。
ルビーバジル、クランブル、皮ごと食べられるピオーネ。

20「自家製フィナンシェ」
1F541F96-6FAA-4F13-A0FF-DC3E5C90B4D5
サプライズで、お友達2人のバースデーお祝い!
シェフがデコレーションしたメッセージプレートに、花火がはじけながらやってきました。
小ぶりのフィナンシェ。
BC088FF0-BEC7-4674-87E1-E4D4C02E8C1D
優しい味。

穏やかで優しそうなシェフのお人柄を感じる優しい味付け。
そこにセンスがきらりと光る、テマヒマかかった20品ものコースでした♪

サービスの質が向上して、もっと素敵なレストランになってほしいと願います☆


白土(shirato)
03-6804-1278
東京都港区六本木4-4-8 エトワール六本木ビル 2F


ブログのトップページはこちら↓
くろにゃんのだめだめダイエット
 http://kurozo.dreamlog.jp/

この投稿をInstagramで見る

🇫🇷 ダロワイヨのケーキセット🍰 ・ たくさんの中から選ぶから、ちょっと悩んで、今の時期だけの和栗のモンブランに決定。 ・ ホクホクとしたあの栗の食感が蘇ってくるような、栗きんとんみたいな。 ・ ベースは意外とスポンジで、柑橘のソルベとマカロンが別添えでした✨ ・ 紅茶はポットサービスで☕️ ・ ダロワイヨ日本一号店🇯🇵 ・ 自由が丘駅前ロータリーのささやかなクリスマスイルミネーションを眺めながらのんびりと過ごしました〜💕 ・ 70分のケーキビュッフェがあるのでツワモノはどうぞ❣️ ・ @dalloyau_japon #ダロワイヨ自由が丘 #ダロワイヨ#ダロワイヨ自由が丘本店 #モンブラン#和栗のモンブラン #和栗 #ケーキセット#ティータイム#自由が丘駅#駅前 #自由が丘カフェ#東京カフェ#カフェ巡り #カフェ好きな人と繋がりたい #カフェ好き #tokyocafe #japanfoodie #tokyofoodie #tokyosweets #tokyolife #グルメ女子#食べログ#グーグルローカルガイド#グーグル#グルメブログ#インスタグラマー#インフルエンサー#tabelog #グルメ好きな人と繋がりたい #食べるの好きな人と繋がりたい

くろにゃんのだめだめダイエット【グルメと美と旅】(@kuronyan2017)がシェアした投稿 -