1/9、zipすまたんで放映されました!

雲丹フィレ♡
1F9E047D-B7B5-4284-80C4-23D622669151
和牛フィレ肉の天ぷらのうえに、たっぷりの生雲丹のせ!

こんな超贅沢な天ぷらがいただけるのは、
12/3に心斎橋にオープンしたばかりの天ぷら 一哲
65BBEAE5-F1FF-42A8-93E2-A3C9A55F580B
小窓から灯りがチラリ。

お店は奥に長く、手作りの銅の油よけがついた天ぷら鍋が2つ並んだカウンター席に案内されました。
F2A1E5D5-B9CC-4C57-8124-3007FA07BA82
天ぷらやさんだけど洋の要素もあるセッティング。
4F1E57A0-8963-48B5-8278-9EDD420084C8
シャンパンで乾杯☆

ヴーヴクリコ グラスで¥1500
874E2820-CD7F-439D-AB3D-4AA02768CA7A
コースは¥4800が2つ、¥6800、¥9800とありました。
¥3800のお試しコース、検討中。

席料、サービス料不要。
22時半からは単品でオーダーOK。(カキ氷だけとか!)

いただいたのはこちら。

一哲 ¥9800
丸かじり野菜、天然活車海老二尾、和牛フィレ肉と生雲丹、河豚と唐墨、逸品、その他八種、お食事、かき氷、たんぽぽ珈琲

丸かじり野菜
48B2458B-D343-4FD5-8C98-4BBCC567FC00
ミニ大根、ミニ人参、花丸きゅうりを3種の味噌(甘め、ピリ辛、もろみ)で。
1158ED69-FB2E-4D31-A2C0-E65246DEE476
器も良い感じ!

本日の食材(毎日変わるそう)
2020CB97-2553-4EB8-94A3-2750F23F7F56
奥に見えるのは、アラカルト食材。

大根サラダ
C974C448-363A-4598-8183-0434ED996F6B
自家製梅ドレッシングと塩昆布で。
瑞々しい~。

最初の天ぷらは、車海老の頭。
5E64DE65-D793-4E7B-AD70-981B947EAF53
カラッと香ばしく、海老本体よりもむしろこっちの方がゴチソウなのではないかと思えるほど。

天然活車海老
2611E15A-49CD-4EF5-8C09-0923D42F7763
藻塩で。中が半生であまーい!
それに衣がサックサクで軽い。
紅花油を使われているそうです。

今度は紫蘇巻きで。
BBBDB8B3-F420-4A76-9E9B-C934103BCBAD
梅塩でいただきました。
写し忘れたけど、塩は3種類。梅塩・藻塩・昆布塩。

ばってんなす
16761603-3804-47CA-87E7-8A0890E6CBB1
おろしとお出汁で。
70FB30A7-2AC8-4830-B1D3-2223A03491DB
茄子があまーい♪ 衣はサックリ軽い。

サムライしいたけ
78161888-C610-4831-A578-4ED8132630A5
梅塩で。
天ぷらの衣は薄いのに、表面はサックリで中がしっとり、しいたけの味が濃い。
煮物や焼いたものと違って、美味しさを閉じ込めるのね~。

ここで雲丹フィレ!!
636ABBA8-D941-4F8D-B79A-950F5C4130BF
海苔で巻かれた和牛のフィレ肉の天ぷらに、利尻の生雲丹をこんもりたっぷり、あとのせ。

ああ、シャンパンお替り~。
CFB9A84C-A472-484D-B8BB-74A049F45090
しばらく鑑賞したいこのビジュアル。
1F9E047D-B7B5-4284-80C4-23D622669151
雲丹の塩分とわさびで。

思い切って一口でパクっと!
う~~ん、とろけるぅぅ~♡
幸せだぁぁ~~(≧▽≦)

お口直し。いや、直したくない~w
66C915AD-34F8-4A0F-99A1-F433DB0E98D6
ジノリのカップにはいっているのは、もずくの酢の物。
2F3A05F4-9EB0-4861-AFF5-98D82B19551D
刻み柚子といくらがたっぷり入っていました。

下関の河豚に唐墨
71D91B89-C69D-49B5-80D4-29A726E60433
酢橘で。
てっさで食べられる河豚なので半生。
唐墨は衣の熱でとろっと。

徳島のれんこん
C50383D0-604C-4FDC-B93C-4D2DAC090368
おだしで。甘くて美味しい。

辛口の日本酒をいただきました。
5EBB9384-E4FA-4BFB-A67D-ED81E58B268E
秋田 純米吟醸 天の戸 亀ノ尾(あまのとかめのお)
0A8031FC-DC3E-4032-A078-DE9536BE4974
亀ノ尾という、日本酒用の米を復活栽培させて作ったお酒だそう。
辛口!

淡路の玉ねぎ
8E189D9B-D378-4F7F-BE96-59897B441B45

カマンベール
8A49BE84-E5F6-40A1-BE90-0BA8A0A22280
えー、チーズまで!梅塩をぱらり。

アスパラは穂先と軸を別々に。
CD0B55F5-F956-4AF8-B8C7-BAAB5FAABAAD
サクサクの穂先は好きな塩で、軸はお出汁がオススメ。

次はなんと柿!和歌山の富柿(ふがき)。
99CC3BD8-4764-43AD-A890-67C7192F265B
レモンまたは塩で。種なし柿です。

さっきまで生きていたという話を聞いて、たこをアラカルトでいただくことに。
69CB0160-D843-4D42-B305-47BAA049D300
お刺身でも食べられるので半生。隠し包丁がいれてあり食べやすくなていました。梅塩で。
うーん、とても贅沢。

ほんとに美味しい天ぷらコースでした~♡

お食事は、土鍋で炊いたご飯を使った、出汁茶漬けまたは天丼。
3ABDAF23-7B52-47E3-BDFA-BA04D883F4A7
手作りの土鍋!味は格段に違うのだそう。
そのまま食べてみたい!と思ったので天丼にしました。
1人分でも美味しく仕上げるために2合炊くそう。

こちらだし茶漬け。
EE4DFE09-CD54-4ABF-A327-16983D64CC7D
車海老の入ったかきあげがサックリ、煎り米があられのように。お出汁はたまんない~。

天丼には赤だしつき。伊勢屋のお漬物はどちらにも。
3198067D-5D15-4775-8944-BD0221DBD9D1
どこまでも美味しさを追究するのがスゴイなぁ。
美味しいご飯でした。

そしてお楽しみの甘味はかき氷!
A12131A0-8817-41F4-9E52-A60C9281A267
抹茶小豆に白玉、梨。
特殊な水を2回沸騰させて2日間かけて凍らせた氷を、キレの良い刃物を使って削るかき氷。
くちどけ最高!
ファンが多いので、年中出されるそうです。

たんぽぽ珈琲
2FCC374D-1657-42C3-85C6-8E7B3DCD8447
たんぽぽの根を丹念に煎って作った自家製の珈琲。
苦みが良薬と理解。確か、体を温めるんだよね??

ああ、大満足な天ぷらのコース!
ごちそうさまでした♡
E208A2EF-2EE6-48B0-A3EF-1AF0677F0EDD
カウンター、テーブル席のほか、3人位でさくっと立ち飲みできる立ち飲み席もあり、
高級店に見えるのに、意外と気楽なお店。
5956B773-47DA-4618-B0D5-FDCD16BFC0CE
北海道の作家のガラス器や塗りのものまで。良い雰囲気を醸し出しているからデートや接待にもOK。
B6B6C1E2-E27A-467D-BAF9-82B52D4759A7
心斎橋駅からもすぐ。

年内無休、年明けは1/2から。
1/2・3・4はお雑煮がついて7品のコースが¥4800だって!


他の美味しい記事もぜひ読んでみてくださいね!
     ↓ 
くろにゃんのだめだめダイエット
ブログのトップページ
http://kurozo.dreamlog.jp/



・くろにゃんのインスタはこちら
View this post on Instagram

🍤🥓🍶 雲丹フィレ😍💕 ・ 柔らかい和牛フィレ肉に たっぷりの生雲丹❣️ うにくの天ぷら ・ サクッと😌 薄くて軽い天ぷらの衣👌 いくらでも食べられそう❣️ ・ シャンパンと日本酒が楽しめる 大好きなタイプのお店😍 ・ 雲丹フィレコース¥4800から 一哲コース¥9800 チャージ、サービス料なし ・ 位置情報がまだないので↓ 天ぷら 一哲 050-5596-6485 大阪市中央区心斎橋筋1-5-3 宝永ビル 1F ・ #天ぷら一哲#一哲 #天ぷら #雲丹 #うにく #うに肉 #生うに #生雲丹 #和牛 #和牛フィレ #大阪グルメ #心斎橋グルメ #天ぷらコース #ニューオープン #グルメな人と繋がりたい #日本料理#tempura #osakajapan #osakadinner #seaurchin #japanesebeef #음식#튀김#성게알 #오사카여행#오사카 #食べスタグラム #食べログ #美味しいもの #うににく

くろにゃんのだめだめダイエット【グルメと美と旅】さん(@kuronyan2017)がシェアした投稿 -


フォロワーさん8000人超えました。フォローしてね♡

食べログ グルメブログランキング←ランキングに参加しています(クリックしてね)

#ZIP #すまたん

関連ランキング:天ぷら | 心斎橋駅長堀橋駅四ツ橋駅