和華蘭料理ディナーで、長崎 大村産のあわび。
IMG_8022
日本と中国とオランダ(西洋)の文化がお料理でも融合。

長崎のオーベルジュにステイ。
SETRE GLOVER'S HOUSE NAGASAKI (セトレ グラバーズハウス 長崎)
36671365_1697712187010341_6019833966029176832_n
1Fのレストランにてディナー♪

長崎で採れた、捕れた、作られた食材をいただく地産地消のお食事をいただきます。
36718749_1697712017010358_1709878638620442624_n

乾杯に白ワインとカシスソーダで乾杯☆
36680554_1697712050343688_8329010896361750528_n
フリードリンクです♪

~和・華・蘭~ひとくちのお楽しみ
36776579_1697712043677022_1076699587588128768_n
わぁ、かわいい♪ 波佐見焼の器です。お料理が映えるデザインですね。欲しい!

波佐見焼は、長崎県波佐見町で江戸時代から作られていて、大衆に愛されているのだそう。

<和>豆乳のブランマンジェ、上にもずくのジュレ
New Image
<蘭>大村有微研のトマトのムース、このトマトは酸味が少なく甘い。

<華>大村産のあわび
36668723_1697712107010349_6876695639686643712_n
胡麻油香る中華味。長崎の鮑が食べられてうれしいわ~♪

<蘭>イベリコ豚の生ハムと栗原ねぎのキッシュ
36698409_1697712057010354_719452690467258368_n
栗原ねぎは島原の葱で、普通より甘いのだそう。

<和>豊かな海の幸 鮮魚のお造り
36682079_1697712150343678_7827460721662230528_n
シマアジ、キントキ鯛、ヒラス(ヒラマサ)の腹ズリ(脂がのったところ)、コチの湯引き。
36742208_1697712127010347_237159968006995968_n

竹田農園の野菜スティック、酢みそ
IMG_8030
竹田かたつむり農園では、火山灰土の広がる雲仙のふもと有明で有機農業を行っていて、在来種・固定種の野菜のみを作っておられるそう。

人参の瑞々しさに驚きました☆

九州では酢みそをサラダに使うことがあるのね。
このあと出てくる料理のための食べるラー油をつけてもOKとのこと。

次は白ワイン♪
36684844_1697712217010338_6650547413775810560_n
ラウンジで飲めるワインと同じもの。

<華>海鮮セイロ蒸し 食べるラー油と共に
IMG_8035
本日の海鮮はイトヨリ鯛。
IMG_8031
自家製の食べるラー油や柚子胡椒、塩をお好みで。


<蘭>長崎県産 足赤海老のポワレ シェフ特製ソース
36733983_1697712223677004_1074704433545216000_n
天然足赤海老は、長崎でも大変貴重なものだそうです。

白ワインと砂糖をキャラメリゼしてオレンジジュースを入れた酸味があるさっぱりとしたソースでミソまでしっかりいただきました。

次は赤ワインを。
36698242_1697712313676995_8675152017372479488_n
お肉のメインは、
<和?>長崎産 黒毛和牛肉のステーキ 竹田農園のオーガニック野菜添え
36671416_1697712347010325_6033397309541187584_n
ランプステーキに和風のシャリアピンソース。いや~、赤身なのに脂がじんわり甘くにじむ。美味しいお肉!

付け合せは、島原の竹田農園のオーガニック野菜、コーン、スイスチャードをバターソテーで。

日本一の茶所、東彼杵(ひがしそのぎ)の抹茶と五島灘の塩を合わせた抹茶塩をつけて。

ハイクオリティな地産地消だわ。。

茂木「オロンベーカリー」のパン
36673907_1697712240343669_1964967715676356608_n
茂木出身のシェフは銀座のマキシムドパリで修業されたそう。

<和>心温まる あごだし茶漬け
36682102_1697712340343659_3232562025292890112_n
ご飯の上に鯛のほぐし身、あられ、わさび味噌、海苔。あごだしを注いでもらい、香りも楽しみつつ、さらさらぁ~っといただきました。この瞬間も幸せ♡

<蘭と和?>季節のデザート 彼杵抹茶マカロン コーヒーor紅茶
36714987_1697712363676990_1533172371119144960_n
東彼杵の抹茶使用のマカロンと、白ワインのジュレがかかったパンナコッタ。

ラウンジに移動して、ソファでまったりといただきました。

和華蘭が、途中でわからなくなってしまったけど。はっ!(笑)

美味しいものとお酒で満たされ、いい気持ち~♡

朝食も楽しみっ!旅行記、続く☆

◆宿泊しなくてもレストランを利用できます。
・ディナー¥6000 完全予約制
・ランチ ¥2000、¥3000
・カフェ ¥700(デザートセット)単品もあり

SETRE GLOVER'S HOUSE NAGASAKI (セトレ グラバーズハウス 長崎)
公式HPはこちら★
http://www.hotelsetre-nagasaki.com/

・ホテルのお部屋はこちらを見てね★
http://kurozo.dreamlog.jp/archives/2002143.html

・くろにゃんのインスタはこちらmain3
もうすぐフォロワーさん6000人。フォローお願いします♪

食べログはこちら↓
食べログ グルメブログランキング

関連ランキング:オーベルジュ | 大浦天主堂下駅大浦海岸通駅石橋駅