大阪 ほたるまち、朝日放送のとなりにあるフレンチ、ad hoc (アドック) 
c1
堂島クロスウォークの中にあります。

前から評判を聞いていたので、いつか行きたいな~と思っていたところ、記念日ディナーでおじゃましました。
35306012_1665996413515252_6896729527523737600_n
細かいレリーフ模様が美しいのプレゼンテーションプレート。
c2
なんとなく地中海のリゾートっていうイメージ。

シャンパンで乾杯。ドリンクはすべてお任せで。
IMG_6782
きゅーっとしっかりとした泡でスッキリ系。

12000円のコース。
35298490_1665996326848594_729248892394143744_n
メニューはこんな感じ。逆にわくわくします♪

そしてメニューに書いていないアミューズが2品。

北海道産 大あさり
IMG_6788
木のプレートはこの後何度も登場するのですが、まるで海に流れ着いた流木みたいにきれいに磨かれています。

カップにクレソンのスープを注ぎ、
c3
あさりと一緒にいただくことで、クラムチャウダーというわけです!
IMG_6793
クレソンの苦みがオトナ~。海藻のせんべいがアクセント。

パンも木のプレートの上に。
35425239_1665996193515274_1926344273079304192_n
粉の旨みがしっかりで、しっかりバリバリ焼かれているパンに、たっぷりの練りバターをつけて。

2品目のアミューズは、木のリースにいろいろ。
35426493_1665996303515263_5405690274477244416_n
卵の殻に入ったウフコック
IMG_6796
半熟の玉子、エディブルフラワーのシロップの香りと甘さ。

バリバリの皮にトビウオのタルタル、とびっこ。
IMG_6799
雲丹のクリームとバニラアイスの入ったイカ墨パイに生うに。

琵琶湖の稚鮎に、アボカドクリーム、ライム、木の芽。

う~ん♪ フレンチ、やっぱり大好きだわ。

ようやくメニューの1番目、「岩ガキ、フォアグラ」
IMG_6801
フォアグラのムースに牡蠣のアイスをのせ、牡蠣の殻にのせて牡蠣を模している。

発酵バターの泡にシャキシャキのエシャロット?

うっとりだな~。白ワインいただきました。
IMG_6802
ボルドーの白はあまり飲まないから、なんか新鮮。酸味があってスッキリ系。

「豆、ブッラータ、オマール海老」
IMG_6806
オマール海老に、ピセリというグリンピース、アーモンド、ミント、豆の葉。

ソースは2種類。白はモッツァレラ、緑はうすいえんどう。

パンおかわり。
IMG_6807
今度は白っぽい粉のパン。

「フリーゼライン、ウナギ、オレンジ」
IMG_6809
フリーゼラインとはチコリの仲間で、根もとをオレンジでくたくたに煮たものと、シャキシャキの葉の両方を使って、焼いた燻製の鰻と一緒に。サフランで色付けたマスカルポーネのソース、ディルの香り。

鰻を燻製にすることによって、こんなふうにエレガントにいただけるのですねー。

「ヒイカ、パプリカ、チョリソー」
IMG_6810
バスク地方の料理をシェフの解釈で。

柔らかいイカの中に、牛頬肉入りのクスクス、焼いたパプリカ。

ソースは、豚の脂とイカ墨の白黒で。アミのようなイカ墨のチュイール・ダンテル、チョリソーの匂いと脂と辛さ。

「石鯛、ズッキーニ、塩レモン」
IMG_6816
石鯛は一夜干しのように水分を抜き、旨みを凝縮させてから焼いている。発酵塩レモンで。

手前は発酵バターのミルキーな酸味の泡ソースで。ウイキョウとズッキーニのスライスと。

むこうは、ズッキーニの花にホタテを詰めて揚げたもの。カルダモンの香りで。

「新玉ねぎ、サワークリーム、リースリング」
IMG_6818
甘い玉ねぎを3種類の味わいで。サワークリームソース、ゼリー、角切りで。アルザスのロースリングワインのソルベ、パリパリのローズマリー。

次の鹿に合わせて赤を。
IMG_6817
「エゾ鹿、アスパラガス、アメリカンチェリー」
IMG_6820
蝦夷鹿の背肉は赤く、レバーにも似た血の香り。アメリカンチェリーと赤ワインのソースで。緑はケールでほろ苦い。

このコース、すごい!もうお腹いっぱい!デザートへと続きます。

「トウモロコシ、マンゴー、エスプレッソ」
IMG_6822
マンゴーヨーグルトムースに、トウモロコシの甘いアイス、ソースとパウダーはエスプレッソでほろ苦い。

こんな組合せ、どうやって思いつくんだろう~??「甘みと酸味と苦み」が繰り返される。

「甘夏、レザーウッド、ムラング」
IMG_6828
デザートをメッセージ付きで♡

はちみつのムースに甘夏のソース、焼きメレンゲ。流れ出ているイメージだそうです。

やはり何か終始おだやかに流れているような、砂浜から引く波を見ているような、そんな気持ちになるレストランです。

お店に入ったら、インテリアもお料理もすべてが一つの世界を構築しているという感じがすごいです。うっとり!

「小菓子」
IMG_6831
キャラメルガナッシュのチョコレートがけ。
IMG_6832
大好き味♪

豆乳のブランマンジェ 黒糖のソース
IMG_6833
ミルクみたいにさらっとした豆乳。

ここでゲームです。5つのスイーツの中にあたりがひとつ。
気分が高揚して、シャッターチャンスを逃してしまいました。

選んだ2つの中にあたりはナシでした。リベンジするためにまた来店します!(笑)
IMG_6835
いちごとココナッツのアイス♡

大満足なディナーでした(≧▽≦)♪

・くろにゃんのインスタはこちら
main3


食べログ グルメブログランキング

関連ランキング:フレンチ | 新福島駅福島駅中之島駅