おつきだしが進々堂のバゲット一本。
IMG_3334
京都 祇園にある
フレンチ祇園バル 丸橋
 IMG_3324
町家のリノベーション。
IMG_3332
ワインがいっぱい!ピンキリで500円から。コースに飲み放題1500円あり。

わからないのでお任せで。¥500
IMG_3331
辛口の白でした。

中庭に面したカウンターに座りました。
IMG_3333
奥にはテーブル席。2階にもお席があるよう。

おつきだしは、京都の老舗パン屋さん「進々堂」のバゲット一本。
IMG_3342
バゲットの切り方は4通りから選べるよ。

・本日の前菜盛り合わせ 3種 @500×2
IMG_3340
ベーシックなのが出てきた~と驚きはなかったけど、ひとつひとつのクオリティが高かった♪

京鴨、柔らかで脂がのっていて美味しい!

チキンのテリーヌ、ぷるっぷる。

大きくて肉厚のサーモンマリネ。香りもいい。

・真鯛と旬野菜の京湯葉包み 雲丹のスープ仕立て ¥1380
IMG_3343
しっとりとした真鯛を湯葉で優しく包んでいて、京野菜は細く切った人参や青菜など。
IMG_3346
皿っとしているけど旨みたっぷりの雲丹のソースが美味しい~!

パン必要。

進々堂のバゲットはそのまま食べるには好みじゃないけど、スープを吸わせたら、皮だけさくっとする。中はスープをたっぷり含んでトロトロになりパングラタンみたい。

・京都もち豚のロースト トリュフソース ¥1180
IMG_3349
豚ロースをまるごとローストしてカットしているそう。火が通り過ぎのように思うけど、噛むとじわじわ旨みが広がる~。

トリュフが香るデミグラスソースみたいな味のソースに、またもやパン出動。

驚きはないけど、お料理はちゃんとしていて、軽めのソースが美味しくて良いカンジ。
IMG_3341
残ったパンはお持ち帰り。専用の袋に入れてもらえます。「もったいない」の京都の精神?

こちらのお店のこだわり8つ。
・京都牛
・魚介類
・京野菜
・丹波ワイン
・進々堂バゲット
・澤井醤油
・石野白味噌
・ワインセラー

お醤油や白味噌を使ったメニューがどれなのか分かったら、それをオーダーしたのにな。

くろにゃんのインスタはこちらmain3

食べログ グルメブログランキング

関連ランキング:バル・バール | 祇園四条駅河原町駅三条駅

フレンチ祇園バル 丸橋バル・バール / 祇園四条駅河原町駅三条駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7