飛騨牛と神戸牛の食べ比べ☆
IMG_4184
どちらも甲乙つけがたし。。。

名古屋からJRで20分かからずで行ける岐阜にある、THE 雪月花 (ザ セツゲッカ)
IMG_4182
岐阜にいるとは思えない~。大阪にもないようなオシャレなお店!
IMG_9538
名古屋の肉屋 雪月花 NAGOYAは、食べログアワード2018日本料理部門で「シルバー」を受賞とのこと。とっても気になる~♡

ラグジュアリーな雰囲気で個室もゆったり。
Collage 2018-04-15 22_17_19
モエで乾杯☆
IMG_9552
くーー♪

丸いカゴに入っているのは、
IMG_9555
いろんなキムチ!
IMG_9560
白菜キムチ、オイキムチ、カクテキ、水キムチ、スルメイカ、青梗菜、フルーツトマト。
IMG_9562
器とマッチ。かわいすぎ♡

どれも美味しいけど、スルメイカがたまんなーい♪

本日の素材、岐阜のタケノコ、原木椎茸、伊勢志摩のアワビ。
IMG_9557
立派なタケノコ!

アワビはテールスープで炊いたお粥に。
IMG_9563
雲丹をのせて。
IMG_9567
もち米を崩した、道明寺みたいな感じのおかゆ。美味しすぎて言葉を失う私たち。。。

ここでアワビの肝を入れ忘れた私は、後ほどちびちびとワインと一緒にいただきました。(むしろ羨ましい、との声w)

本日のお肉は、神戸牛、山形牛、飛騨牛。
IMG_9570
神戸牛は力強く、山形牛は霜降りがきれいなのだそう。ホルモンは銘柄牛で流通していないのに、飛騨牛のタンがあるってすごいこと。

ワインはお任せで。フランスの白。
IMG_9584
空気に触れると花のような香りになるという、シャルドネのワイン。

さあ、お肉のコースの始まりです~♪

神戸牛のサーロイン
IMG_9589
生に見えるけど五分がた調理済で、最後に卓上で炙って仕上げるそう。
IMG_9591
おろしとワサビを合わせたものと一緒に。
IMG_4174
お餅につけたいような甘いお醤油につけて、くるっと巻いていただきました。
IMG_9595
え?これお肉? あっさり! だけど脂が甘くてとろける美味しさ。

続いて、飛騨牛のタン。
IMG_9596
塩コショウ、ゴマがふってあり、卓上コンロで焼くと、
IMG_9601
こんな感じ。ほとんど縮んでいないような。
IMG_9604
薄めのたれで。うーん、弾力があるのかと思いきや、すう~っとやわらかでびっくり。

次は山形牛と、
IMG_9605
神戸牛の食べくらべ。
IMG_9608
どちらもシャトーブリアン! 

藻塩で味わった後、おろしポン酢で。
IMG_9612
神戸牛は、ジューシーでコクと香りが強く力強い。

山形牛は、神戸牛よりも脂がじゅわ~っとあふれ、旨みを感じる。

こうなるとどちらが美味しいかというより好みの問題かなー。

イスラエルのカベルネソービニヨン。
IMG_9613
お肉の余韻をからめとったワインが喉を通るこのシアワセ♡香りが好き~♪

加藤農園のフルーツトマト
IMG_9616
シロップで煮たみたいに甘い~!

飛騨牛ハラミの唐揚げ
IMG_9618
生姜醤油漬けにしてから、さくっと揚げている。スダチと塩で。

もっちり~。じゅわぁっと生姜だれとお肉の味があふれる。ハラミの唐揚げって初めて食べた。

タケノコ!
IMG_9620
有馬山椒、だししょうゆ。ねぎみそで。
IMG_9622
柔らかで軽く甘い。

神戸牛イチボと山形牛トウガラシの肉寿司
IMG_4177
わさび不使用。千枚蕪添え。

とろ~んとお肉が溶ける。

食べ比べの味を説明したいのに、言葉が出て来ません~★

オーストラリアのシラーの赤。
IMG_9625
シラーは深みがあるから好き。

またまた山形牛と神戸牛の食べ比べ。
IMG_4184
手前がマルシン、むこうはサーロイン。
IMG_9631
さっと焼いて分葱を包んで。まずはそのまま。タレは薄くて甘い。これはお肉を味わうため。

そして「満月たまご」の卵黄にくぐらせて。
IMG_9634
手でつかんでも崩れないほどしっかりとした卵黄でした。まろやかさが加わって、たまらない~!

上バラは、
IMG_9638
にんにくだれ焼きで。ローズマリーを添えるなんてオシャレ♪
IMG_9640
焼肉に近づいた。
IMG_4179
ジューシー。ごはんが欲しくなる味ですよ~~。

ワイルドクレソン レモンドレッシング。
IMG_9644
さっぱりとしたところで、先ほどの原木椎茸も焼いて。
IMG_9645
スダチをきゅっとしぼってね。

さてこちらはホルモン。赤は近江牛、白は飛騨牛。
IMG_9648
このあと、こんなにきれいに整列してやってきました。
IMG_9649
心臓、シマチョウ、ミノ、テッチャン、レバー。
IMG_9657
うすいおだしに浸していただきました。こんな食べ方はしたことない~。余分な脂が落ちてすっきりするのかも。

ドングリ麺の冷麺。
IMG_9660
種付きの甘い梅干し、すだちシャーベット、おぼろ昆布。
IMG_9661
ドングリ麺のコシがすごい!かつお香る和だしの優しい味。お腹がいっぱいでも食べられるもんだね~。

私は温かいプーアール茶をいただいたけど、お友達は烏龍茶。それがバラの香りがしてエレガントでした。

デザートは氷にのった早出のいちじく。
IMG_9663
私はスイカにしてもらいました。夜須のスイカは2・3月が旬なのだそうです。もちろん温室だけど。
IMG_9664
下の方まで甘くてとっても美味しい♪

こんなすごいお肉が食べられる、おしゃれなコースが¥12000とは。大満足!

飲み放題つきで¥6000というコースもありましたが、せっかく遠いところまで来たので贅沢にいただきました。

それでも岐阜ならではのコスパの良さ。また名古屋に行くときには食べに行きたい~♪

インスタはこちら
main3


食べログ グルメブログランキング

関連ランキング:焼肉 | 名鉄岐阜駅岐阜駅