京都東山にオープン「京都幽玄」
レセプションの様子はこちら★
IMG_8620
築300年の三井別邸。正面入口はこちら。
京都祝言からもつながっていて、
Collage 2017-09-25 10_36_15
玄関から入るとラウンジがあります。
IMG_8684
どこまでが元の造りなのかわからないけれど、古くてモダンな感じ。

「黄水仙」と名づけられた、誓いの部屋。
Collage 2017-09-25 10_40_54
元、お茶室なので天井も低くてコンパクトなお部屋です。それがまた、二人の距離を縮めてくれるカンジでステキ~☆

贅を尽くしたお部屋「三井」
IMG_8728
中曽根総理がこの部屋に要人を招き会食でもてなしたそうです。

照明もステキな「京紫」
IMG_8731
中庭を愛でながら。
IMG_8718

明かりがぼんやり、格子の影が映って趣き深い。
Collage 2017-09-25 10_38_19

川端康成の定宿だった「古都」というお部屋。
IMG_8694
晩年の代表作「古都」はこちらで執筆されたそうですよー。三井別宅のあと、しばらく旅館になっていました。

天井は貴重な竹網代(たけあじろ)一枚張り!
IMG_8693
屋久杉の天井版など、細部にもこだわり、贅を尽くした建物にうっとり~♡


2Fの月見台。
IMG_8699
1400年の歴史がある八坂の五重の塔がこんなに近くに。
見下ろすと中庭。
IMG_8700
ほんとにステキな空間ですね~。

「紺碧」「月白」と名づけられた二間続きのお部屋に会席の展示がありました。
IMG_8721


先付
IMG_8714
尾形光琳の雷神!
焼物がステキですね~☆
丸いのは生麩かなぁ?

八寸
IMG_8713
初秋の石庭風。

椀物
IMG_8711
松茸の土瓶蒸しもゴージャスなうつわの組合せで。

向付
IMG_8710
クリスタルに施された江戸切子が幾重にも反射していてキレイ~☆

焼物
IMG_8708
侘びサビな感じ~。


こちらはお肉。
IMG_8707
煮物のかわりかな?

強肴かな?
IMG_8706
寿昆布添えですね。

わあ、いくらたっぷりの炊き込みご飯。
IMG_8703
いーっぱい、おかわりしてしまいそう~(妄想中。。。)
香の物もいい感じ。
IMG_8704
百人一首!

水菓子
IMG_8705
抹茶が出てくるあたり、京都ですね~。

ほかにも「織部」「海松」「縁」などのお部屋があって広いです。
IMG_8726

とても素敵だったな~~♪
IMG_8739
八坂の塔を眺めて、
IMG_8740
路地から坂を下りて広い道に出てからタクシーをひろいました。
途中も洒落なお店がいろいろありましたよ。



昼会席¥5000、夜会席¥15000 など。
詳細・予約はこちら↓
一休【京都幽玄】全てのプラン・メニュー(10件)



インスタ。IDはkuronyan2017 フォローお待ちしています♪ 
main3        

食べロググルメブログランキング 一日一回クリックしてもらえると嬉しいです☆
食べログ グルメブログランキング
     

京都幽玄懐石・会席料理 / 祇園四条駅清水五条駅
夜総合点-