東京、下町ディープな昼飲み。
IMG_7062
京成立石駅を降りてスグ。昭和の町。
大阪の通天閣っぽいエリアと聞いていたけれど、昼間だからか、そんなにディープでもないかなぁ?
Collage 2017-09-09 10_12_14
短かく狭いアーケード。
いちいち昭和っぽい〜☆
窓のサッシがおしゃれだったりします〜。

宇ち多゛(うちだ)
BlogPaint
並んだいたり、いなかったり。
タイミング良く入ると良いかもね。

ちょっと体格の良い人より幅の狭いドア。
入れない人、きっといるよね~??
でも出入口は引戸の方だから大丈夫。
いろいろなシバリがあるの。
のれんの内側で待つ理由は、中からお店の人が見えやすいからでしょうね。 

5人だったけど、バラバラにされて入店。
大瓶¥600

壁に書いてあるメニューは3つだけ。
何を注文したらよいのやら。
並んでいる間に、知らない人に教えてもらった、こちらのオススメをオーダー。

タン生 ¥200
ドキドキの生レバー。
でもちょっと火が通っている^_^
臭みもないわ。 
¥200でこんなにあるの?

席が空きだし、ちょっと怖いお店の人が、ゲームのコマのようにお客を巧みに移動させ、5人は見事ワンテーブルに集まった!

もつ煮込み ¥200
さらっとした甘辛。
おいしい。 

もつ煮込みには七味が合う!

 



みんな背筋を正して飲んでいます。
BlogPaint
お店の方は、隅から隅まで見てるんだよ~!
変な動きをしたら叱られます。


そして、酔っ払いは入店できません。
どこで判断するのか?

「あんた飲んでるな?」=うちの店が一軒目ではないな。
ふいに聞かれて、思わず正直に答えてしまい、帰って行ったお客さん。かわいそうだったけれど。

 
さて。
レバーを、タレ、塩、ボイルで。各¥200
これはボイル。

タレ。
タレが良いなぁ!

塩。
焼くと香ばしくなって良いね。
レバー補給しすぎ!(笑) 


梅 ¥200
焼酎ストレートをこぼれるくらい入れて、さらに梅シロップ を入れるから、ますますあふれる。
梅シロップの「梅」なのね。
ちょっと甘くなって飲みやすくなるかと思いきや、じ〜んとするくらいキツイ^^;

いや〜、高倉健の映画に出てきそうな光景でした。知らんけど。


最後はさっぱりと、おしんこ ¥200
おしんこといいつつ、大半がきゅうり。
生姜増し、もあるらしい。
もちろんこれもメニューに載っていない。 
今はネットで予習できるから便利だね。 


食べ終わったお皿は、回転寿司のように積んで。

このほかに各自お酒も飲んで、
お会計は一人¥800ほど。

ずっと緊張して疲れたけど、面白い経験でした。
さあ、次のお店へ〜。続く☆

 

くろにゃんのインスタはこちら。フォローお待ちしています♪

main3
 応援クリック お願いします。 

食べログ グルメブログランキング 
食べロググルメブログランキング
それから記事のリンクをクリックしてブログに戻ってきてくださると最高♡      



宇ち多゛もつ焼き / 京成立石駅青砥駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7