タラバ蟹を極めました!!!
ねっとりとろ~~~んと甘い。


大阪北新地。
5Fくま3の下、4Fがカニジェンヌ。この看板!
センシティブな、かにつめアート。
インターフォンを通して対応。予約のみ。
秘密めいている~☆


しかし中は健全。あたりまえですが。清潔感あり。明るい。
カウンターなのにゆったり座れる椅子。


メニューがあるとブログを書くのが助かりますw

作り手さんからのメッセージもがっちり受け取りました。


ワインペアリングコース
8グラス ¥8000
4グラス ¥5000



まずは、 ロゼのシャンパン。

◆アップルマンゴーとフォアグラのブリュレ
カラメリゼされたフォアグラのブリュレ。
ふわっと軽やか、
まろやか濃厚〜(≧∇≦)
宮崎産アップルマンゴーは甘い〜〜♪


◆とうもろこしのブランマンジェ 蛤のジュレ 生雲丹 青柚子
引き続き、とろ〜ん、まったり系。
このひとくち。。。

ワインの製法で作ったお米のワイン
コシヒカリの日本酒です。酸味あり。
こんなんできるんですね〜(≧∇≦)


◆メロン タラバ 順菜の冷製 アスパラのピュレとフレッシュキャビア
北海道から直送の夕張メロン。
湯びきのタラバ。
フレッシュキャビアと。

あああ〜〜、美味しい♪
全体的には爽やかな、さっぱりとした味。
黄色の金魚草もナスタチウムの葉も食べられます。


3kgの一回り大きいタラバ。4人分です。
刃の分厚い包丁。
慣れた手つきでザクザクさばかれます。


タラバ蟹フルコースのはじまり。
まずは「お刺身」
脚の太いところ!
蟹用のお酒、蟹至福。
まろやかだけど辛口。
ぷるぷるの身をつけるのは、
蟹味噌・蟹エキス・すだち・ポン酢を合わせた特製のタレ。
ねっとりと。あまーーい(≧∇≦)

出ている部分をお刺身で食べた後、回収された脚は、
「レア」の状態になって戻ってきました。
ざくっと。ぷるんと。
食感が変わる。

次に「ミディアム」状態で。
面白い食べ方だな〜〜。
まだまだこれからボイル・炭火焼…その(2)に続きます