近鉄八尾駅 徒歩10分のところにある、懐石料理のお店で晩御飯。
image
1Fはカウンター。2Fのお座敷でいただきましたが低めのイスで快適です。

いただいたのは、仁清 ¥8000(税抜)というコース。
image



うす張りのグラスで炭酸水。
KIMG9342
お店の前に駐車場完備です。車で行きました。

同行者の・・・良いお酒~^^
KIMG9381KIMG9378



先付け・・・自家製の白胡麻豆腐
KIMG9344
菊花、とんぶり。


吸物替わり・・・松茸土瓶蒸し。
image
鱧と萩しんじょう、才巻海老、銀杏などが入っています。
滋味深いおだしにスダチを絞って。


向付・・・新秋刀魚に名残鱧の焼き霜、天然鯛、平目、紅鮭の燻製。
KIMG9355
夏から秋への移ろいを感じさせるラインナップ。
土佐醤油と、麦から作られた白醤油をお好みで。梅肉も。


中八寸
KIMG9362
見た瞬間、わ~~♪ってなりました。
まるで生け花のように奥行きも高さもあり、
KIMG9365
初秋を思わせる少し色づいいた葉っぱなどを散らして。

バイ貝旨煮、新子加減酢掛け、鰻と赤蕪の博多、石垣むかご、
合鴨ロース赤ワイン煮が柔らかい。
いかと海老の菊花寿司まであるのでボリュームもすごい。
KIMG9369
柿の器の中は、早柿白和え。汲み上げ湯葉、ほかいろいろ。


焼物・・・サゴシの蓑焼き。
KIMG9372
サゴシがこんなにふっくらと脂がのっているのは初めてでした!
鮮やかなグリーンは新銀杏! これ初めて~。
丸十栂尾煮。


お凌ぎ・・・稲庭饂飩
KIMG9375
深めの器に蒸し鮑、
KIMG9376
冷たいカラスミなのに柔らかかった。


強肴・・・水茄子の田楽。
KIMG9379
牛そぼろがタップリでした。
KIMG9382
煎り海老まで。


温物・・・大きなとろろ饅頭は名物だそうです。
KIMG9383



食事・・・鯛飯
KIMG9384
滋賀のミルキークイーンを中川一辺陶の土釜で。保温性に優れているすごい土釜。
KIMG9387
鯛飯が美味しすぎました。



香の物、留椀
KIMG9386
八丁袱紗仕立て。


水菓子・・・季節のゼリー寄せ
KIMG9388
百貨店で販売もされているフルーツがたっぷりのゼリー。ビッグサイズ!


丁寧な仕事ぶりと、素材、量もすごくて、これは破格のコースですよ~(≧▽≦)


ちなみに仁清は、器の名前だそうです。
器に造詣が深いご主人に、おちょこなどのコレクションを見せていただき、
使わせていただきました~!
image
こちらのご主人は器がお好きで、いろいろコレクションされています。
ひとつひとつ大きくUPできなくて残念です★


こちらのお店、
23日発売の「あまから手帖」に見開きで掲載される予定です。



★お得情報★
九絵御膳 2,000円 ⇒ 1,700円(税抜)
かえで御膳 1,500円 ⇒ 1,300円(税抜)

夜は¥3000(税抜)のコースから! リーズナボー(^^♪


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
こちらに参加しました。一票お願いします!



関連ランキング:懐石・会席料理 | 近鉄八尾駅久宝寺口駅